☆YouTube「アブナイ いらない 共謀罪!」を広げてください

共謀罪法案が国会で審議されています。
政府はテロ対策のためといいますが、国家の意思に従わないあらゆる団体・個人を見せしめ的に取り締まり、市民同士を監視させ、言いたいことも言えなくさせる、一億総監視・弾圧法です!
すべての市民の電話もメールも監視されるこのおそろしい事実を、みんなが知れば反対の声は広がり、廃案にすることは可能です!
“共謀罪NO!実行委員会”と“戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会”が呼びかけている「『共謀罪』の創設に反対する緊急統一署名」に、ご協力をお願いします。

STOP!共謀罪法案!FAXで・街頭で抗議しましょう
http://www.zenko-peace.com/archives/5000

「共謀罪」の創設に反対する緊急統一署名
http://sogakari.com/?p=2538

共謀罪NO!実行委員会
https://www.kyobozaino.com/

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
http://sogakari.com/

『アブナイ いらない 共謀罪!(原曲:おどるポンポコリン)』

 


あなたも私もみんな 監視や盗聴される
普通に話しただけで 共謀罪が成立(?!)
強引に取り締まり 国民をビビらせて
みんな黙らせる

※ パッパパラリロ
  危ない 危ない 危ない 共謀罪
  いらない いらない いらない 共謀罪
  LINEやメールを 覗くのやめて
  パッパパラリロ
  危ない 危ない 危ない 共謀罪
  いらない いらない いらない 共謀罪
  今すぐ 直(ただ)ちに 引っ込めさせよう

 


テロ対策だと言いつつ 普通の人 捕まえる
オリンピックを理由に 強行成立 狙う
アベ政治 嘘だらけ 改憲をしたいだけ
そんなの許せない

※ くりかえし

 


強引に取り締まり 国民をビビらせて
みんな黙らせる

※ くりかえし

危ない 危ない 危ない 共謀罪
いらない いらない いらない 共謀罪
今すぐ 直(ただ)ちに 引っ込めさせよう



平和と民主主義をともにともにつくる会・大阪             山川通信6月号


☆YouTube「ヤンバルの森よ永遠に~ヘリ基地建設を止めよう~」を広げてください

 『ヤンバルの森よ永遠に~ヘリ基地建設を止めよう~(原曲:海の声)』

https://youtu.be/hYlhViWyygw

 

 命奪う 基地のため

  ヤンバルの森が 泣いている

  未来守る その願い

  平和への思い 届けたい

 

目覚めは 鳥の声

夜は 満点の星

子どもたちは 川遊び

すべてを壊した オスプレイ

 

基地を返す はずなのに

ヘリ基地が 六方(ろっぽう)

だから10(とおとせ)も 座り込んで

今日も 集(つど)ってる

あまねく地から

 

 命奪う 基地のため

  ヤンバルの森が 泣いている

  未来守る その願い

  平和への思い 届けたい

 

おばあは言うよ 笑いながら

基地を 止める

それが願いさ

 

 命奪う 基地のため

  ヤンバルの森が 泣いている

  未来守る その願い

  平和への思い 届けたい

沖縄に新しい基地をつくらせず、憲法改悪をさせない平和と命を守る緊急署名(12/17必着)

http://www.zenko-peace.com/kaiken-soshi

 

安倍政権は2015年9月に戦争法を強行採決し、いつでもどこでも戦争できる国づくりを進めています。

2016年7月の参議院選挙ではマスコミに情報統制をし、憲法改悪や沖縄新基地問題等を争点から隠し、憲法「改正」発議に必要な3分の2以上の議席をとりました。

選挙の翌日には沖縄の民意を無視し、沖縄本島北部の高江で、米海兵隊の強襲輸送機オスプレイの離発着帯建設工事を暴力のかぎりをつくして強行しています。

辺野古新基地建設についても沖縄県との話し合いではなく、一方的に強硬に工事を進めようとしています。

沖縄県民の人権と命を犠牲にして世界中で戦争するための基地建設は、中止しなければなりません。

そして、自民党の「憲法改正草案」は、9条の平和主義を否定するだけでなく、すべての基本的人権を国益によって制限し、人びとに戦争と国策への協力を強いる内容に現憲法を改悪しようとしています。

また緊急事態条項を新しく設けて法律を無視した独裁政治の道を開こうとしています。

格差と貧困が拡がる今の日本に必要なのは、憲法改悪ではなく幸福追求権、個人の尊厳(13条)、表現の自由(21条)、生存権(25条)をはじめとした現日本国憲法の原則を守り、生かすことです。

そして私たち一人ひとりが平和に人間らしく暮らせる社会にしていくことが重要なのです。

全国10万筆!関西6万筆を2000人の署名協力者で達成しよう!

協力スタッフを募集しています。署名を集める一人になってください。

・お知り合いや家族から署名を集めてください。集めた署名用紙は、下記に郵送してください

・署名を集める人を増やしてください

・SNS(TwitterFacebook等)で紹介してください

 

署名の郵送先

平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)

http://www.zenko-peace.com/

536-0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21 LAGセンター内

TEL090-8162-3004      FAX06-6931-0277

ダウンロード
沖縄に新しい基地をつくらせず、憲法改悪をさせない平和と命を守る緊急署名
沖縄に新しい基地をつくらせず、憲法改悪をさせない平和と命を守る緊急署名.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 309.6 KB


平和と民主主義をともにともにつくる会・大阪             山川通信5・6月号


☆YouTube「守ろうみんなで、ジュゴンの海を~辺野古讃歌~」を、広げてください ☆

 

『守ろうみんなで、ジュゴンの海を~ 辺野古讃歌 ~ (原曲:さんぽ)』

※ 守ろう 守ろう ジュゴンの海を
みんなの思いが 新基地止める

おじいも おばあも 祈ってる
いのちの海を 紅く染めないで
「命どぅ宝」の 誓い新たに

※ くり返し

おとうも おかあも 座り込む
「人を殺す ヘリは要らない!」
揺るがぬ みんなの 願い結ぼう

※ くり返し

ぼくも わたしも 歌ってる
サンゴが揺れる 清らかな海に
未来を みんなで 創ろうよ


未来を みんなで 創ろう

【歌ってみた】守ろうみんなで、ジュゴンの海を ~ 辺野古讃歌~ (原曲:さんぽ)
https://youtu.be/aM9BjR_XMf0

沖縄新基地建設を完全に中止させる運動を全国で広げています。
「沖縄辺野古新基地建設工事の完全中止・計画の断念と米軍普天間基地の即時閉鎖・返還を求める緊急署名」に、ぜひ、ご協力ください。

【6/6提出】沖縄辺野古新基地建設工事の完全中止・計画の断念と米軍普天間基地の即時閉鎖・返還を求める緊急署名
http://www.zenko-peace.com/okinawa-base-heisa

第1回署名提出は6月6日(月)。
目標は5千筆です。
ご協力よろしくお願いします。
第1次締切:6月3日(金)

送付先
・東日本在住の方 〒120-0024 東京都足立区千住関屋町8-82F
・西日本在住の方 〒536-0016 大阪市城東区蒲生1丁目6-21 LAGセンター3F

平和と民主主義をめざす全国交歓会
Email zenkoweb★gmail.com(★を@に変更してください)
旧来の info@zenko-peace.com は現在、使用しておりません。

[所在地]
東京 東京都足立区千住関屋町8-8 2階
電話:03-5284-4970
FAX:03-5284-4971
大阪 城東区蒲生1-6-21 LAGセンター内
電話:090-5646-4273

ダウンロード
沖縄辺野古新基地建設工事の完全中止・計画の断念と米軍普天間基地の即時閉鎖・返還を
Adobe Acrobat ドキュメント 218.2 KB


✩ YouTubeの「2000万人署名」の歌を、広げてください ☆

2000万の夢(原曲:明日があるさ)

 

「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」が、201511月3日から­2016年4月25日までの、2000万人『戦争法の廃止を求める統一署名』の取り組­みを、全国へ呼びかけています。
 昨年、戦争法(安保法)案の参議院での審議の山場である8月30日、国会前には12­人もの人々が結集、全国でも千か所以上で戦争法(安保法)案廃案の行動が起きました。
 連日抗議行動が取り組まれていた頃、どの世論調査でも「政府は説明不足」は8割、5~­6割が反対でした。
 フジ・産経グループによる世論調査(9/1213)でさえ、「デモ参加者は3・4%­、今後参加したいと答えた人は18・3%にすぎない」との報道だったので、有権者1億­人の21・7%、2000万人以上の人が署名どころか自ら反対行動をする意思を示して­いたわけです。
 だから、2000万人を上回る人びとが戦争法(安保法)は要らないと考えていることは­、間違いありません。
 その思いを、“2000万の夢という形で歌にまとめてみました。
 全人口の6人に1人、有権者の5人に1人が戦争法(安保法)廃止を求めていること­を明らかにしていくために、みんなで力を合わせて、『戦争法の廃止を求める統一署名』­を、一緒に集めていきましょう!

呼びかけ:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
http://sogakari.com/?p=1095

***********

2000
万の夢(原曲:明日があるさ)

1.殺さぬ誓いをした国が
他国へ攻める法律を
作るなんて 許されない
今こそ声あげよう

 私の夢 あなたの夢 2000万の夢を

2.あり得ないウソで騙しても
8割の人がお見通し
声あげよう デモをしよう
民主主義はこれだ

 くりかえし

3.侵略戦争いけません
これが世界のスタンダード
オスプレイも まして空母も
自衛隊に似合わない

 くりかえし

4.「安保法」なんて言うけれど
自衛のためなら不要です
他国の人 殺すなんて
憲法が許さない

 くりかえし

5.秘密保護法にマイナンバー
盗聴するし共謀罪も
戦争する 国にさせない
一人一人が大事

 くりかえし

6.2000万の夢が叶うなら
無理やり通した「安保法」
廃止するよ 国会変えるよ
野党は共闘さ

 くりかえし

 【歌ってみた】いつでもどこでも誰にでも(原曲:さんぽ)【男声】

  

2000万人を目標とした「戦争法の廃止を求める統一署名」を、春に向けて元気に集め­ていける歌にしました。
いつでもどこでも誰にでも働きかけて、この署名をみんなで集めていきましょう!

【戦争法廃止! 2000万統一署名を一緒に集めましょう!】

あなたもぜひ署名を集めるひとりになってください!
安倍政権の戦争政策と沖縄辺野古新基地建設は一体のものです。
9月の戦争法強行採決に8割の市民が反対しました。
私たちはあきらめていない、戦争法は廃止だ!という意思を安倍政権につきつけるために­戦争法廃止2000万人統一署名を一緒に集めましょう!
ZENKOで20万筆を集めることを目標としています。
戦争のための基地はいりません!沖縄新基地建設中止を求める署名も同時に集めています­1218日政府に提出しました。
こちらも継続して集めています。
ご協力をお願いします。

平和と民主主義をめざす全国交歓会
http://www.zenko-peace.com/

【ご協力ください】

署名用紙をダウンロードし、主旨に賛同いただける方から署名を集めてください。
署名のスタッフも募集しています。
1筆でも2筆でも呼びかけて集めて頂ける方!

まずは署名してください。
・署名用紙をダウンロード
・署名スポットで署名する(日時場所はこちら http://www.zenko-peace.com/anti-war

署名を集める一人になってください。
・お知り合いや家族から署名を集めてください。集めた署名用紙は、下記に郵送してくだ­さい
・署名を集める人を増やしてください
SNSTwitterFacebook等)で紹介してください

集めていただいた署名の送り先

1.戦争法の廃止を求める統一署名
(よびかけ団体:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 http://sogakari.com/?p=1095

2016
年4月24日必着

ZENKO
取り扱い署名送付先:
(大阪)〒536-0008 大阪市城東区関目6丁目4-2-103 平和と民主主義をともにつくる会・大阪事務所
(東京)〒120-0024 東京都足立区千住関屋町8-8 2階 平和と民主主義をめざす全国交歓会

2.沖縄・辺野古新基地建設工事中止と移設計画断念を求める緊急署名(よびかけ団体:­平和と民主主義をめざす全国交歓会)

送付先:
(東京)東京都足立区千住関屋町8-8 2階 電話 03-5284-4970
(大阪)大阪市城東区蒲生1-6-21 LAGセンター内 電話 070-5263-3004

***********

いつでもどこでも誰にでも(原曲:さんぽ)

 署名 署名 2000万署名
戦争法廃止の 2000万署名

あなたも 私も 集めよう
9条の国から 世界の平和へ
命を守る 社会 つくろう

 くりかえし

老いも 若きも 集めよう
人を殺す ことはしない
それが みんなの プライドさ

 くりかえし

あの街 この街 どこででも
いろんな人が いろんな言葉で
みんなで一緒に 集めよう
みんなで一緒に 集めよう



◆安倍政権・おおさか維新の会による改憲を阻止しよう!

戦争法廃止2000万人署名に取り組みましょう、2000万人署名の力が改憲・戦争勢力をSTOPさせる!

 

<改憲に突き進む安倍政権と『おおさか維新の会』>

 

昨年9月、安倍政権は多くの人々の反対の声を踏みにじり、憲法違反の戦争法を強行成立。そして今年、ついに悲願であった憲法改正(改悪)を公言し、政治日程にあげるに至りました。1月22日の施政方針演説で安倍首相は「(憲法改正に)正々堂々と議論し、逃げることなく答えを出していく」とまで明言。この夏の参院選(衆参同日とも言われていますが)の結果を踏まえ、衆参両院で憲法改正発議に必要な2/3の議席を確保し、改憲発議から国民投票に進めようとしているのです。

そして、安倍政権にとって最大の改憲パートナーは、『おおさか維新の会』に他なりません。安倍首相は、「来るべき選挙でも政権構想の中で憲法改正を示す(1月12日衆院予算委員会)」と述べ、『おおさか維新の会』の党名をあげて改憲に向けた協力を進めていく意向を示しました。また『おおさか維新の会』は、戦略本部会議の初会合に「政治家はやめる」と言っていた橋下氏が法律政策顧問として出席(1月24日)し、改憲に向けた『緊急事態条項』などを討議。1月28日、片山虎之助共同代表は、『おおさか維新の会』の独自案について「3~4月に第1次試案を発表したい」と発言しました。安倍政権の改憲策動に歩調を合わせ、参院選での改憲勢力の増大、2/3の確保を本気で狙っているのです。

 

<危険さを増す安倍政権『緊急事態条項』は基本的人権の制限>

 

昨秋、安倍政権は全国に広がり続ける戦争法反対の大運動により追い込まれました。そのような中で改憲発言を控え、「新三本の矢(GDP600兆円/希望出生率1.8/介護離職ゼロ)」等のごまかし甘言政策で世論をとりこみ、参院選を乗り切ろうとしていました。しかし、今年になって安倍政権は、明確に姿勢を変化させました。改憲を前面に押し出し、戦争路線に突き進むことを隠そうともしない。これはとても危険な動きであるといえます。

安倍政権は、1%のグローバル資本に富を集中し、99%の市民が収奪され貧困に陥る政治を強行してきました。しかし、もう限界なのです。アベノミクスは失敗。株価釣り上げに年金資産は投じられ、果は打つ手なしのマイナス金利。大企業・大株主は潤ったが市民には一滴のシズクも落ちず消費増税が待ち受ける。実質賃金は下がり続け、正規労働者は36万人減。低賃金と不安定雇用の非正規は187万人も増。医療・福祉・教育に予算は使われず、5兆円もの大軍事予算。沖縄辺野古では暴力を使っての新基地建設工事強行。福島事故で被ばく健康被害(小児甲状腺がん152名等)が深刻化。誰も責任をとらぬまま、原発の再稼働・海外輸出がカネのために推進される……

安倍政権は、政策の失敗を解決するのではなく、これからも隠すことなく1%のグローバル資本に富を集中する政治を進めようとしています。そのため、これに反対し平和と民主主義の社会を求める圧倒的多数の市民・主権者の権利を制限するため、憲法改正を進めようと考えているのです。

改憲勢力は『緊急事態条項』の設置を憲法改正に位置づけています。『緊急事態条項』の設置は、首相の勝手な判断でいつでも「緊急事態宣言」を発し、権力を無制限に首相に集中。基本的市民権は制約され、戦争体制へと市民・自治体・民間組織を従わせることを可能にする独裁条項です。かつてのナチス全権委任法同様の意味を持つものにされる可能性があるのです。

 

<戦争法廃止2000万人署名運動の力で改憲・戦争をSTOPさせよう!>

 

立憲主義、民主主義、平和主義を否定する憲法破壊の企ては絶対に阻止しなければなりません。展望は、『戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会』が呼びかける『戦争法廃止2000万人全国統一署名』運動を地域で広げていくことです。2,000万筆の署名数は、2014年総選挙比例区における自民党得票数(1,766万票)を上回る数字です。この運動を、私たち市民・主権者が主体的に取り組み、改憲と戦争阻止の世論を自ら開拓していくのです。

「野党共闘」が呼びかけられていますが、力ある市民運動の存在なくして既存政党の数合わせに頼っても、改憲阻止の共闘は進みません。また、平和と民主主義を求める勢力の絶対数を増やしていくことが、選挙で安倍政権とおおさか維新の会に勝利するためには必要不可欠なのです。この署名運動は、私たちの平和と民主主義の未来を創りだす運動です。

一筆でも多くの署名を集めるためご協力ください。

私たちも、大阪市内各所で街頭署名行動に取り組んでいます。

一緒に署名を集めましょう。

詳しくはホームページ(http://www.zenko-peace.com/anti-war)をご参照いただくか、事務所にお問い合わせください)。

2000万人署名を達成し(4月25日締切)、5月3日憲法集会を成功させ、沖縄新基地建設を止め、安倍政権をみんなの力で倒していきましよう。

 

【山川よしやす(2016年2月1日】


◆2/6マイナンバー制度についての学習会@平和と民主主義をともにつくる会・大阪

皆さんご参加ください。
 
●マイナンバー制度についての学習会
 
2月6日(土)14:00~15:30
 
講師:中川哲也さん (ZENKO・平和と民主主義をめざす全国交歓会)
 
資料代: 200円
 
場所:平和と民主主義をともにつくる会・大阪事務所★関目小学校南側です。
〒536-0008 城東区関目6丁目4-2カサビアンカ関目103 TEL 06-6936-3073
京阪関目駅東口から徒歩5分
 
◆個人番号カードを持ちたくない人は65%も!
 日本世論調査会の全国世論調査(12/5~12/6)によると、“マイナンバー制度に不安を感じる人”は78%で、その理由は「個人情報が漏えいし、プライバシー侵害」が最多です。“個人番号カードを持ちたくない人”は65%にのぼり、全世代で6割を超えていします。制度をよく知っている人は13%しかおらず、キャッシュカード、クレジットカードとしての利用に反対する人は84%、2018年からのマイナンバーと銀行口座をひも付けして徴税強化に使う方針には半数以上の人が反対しています。
 
◆間違い続出
自治体窓口で個人番号を書かないと申請書を受け付けないと言われる(後に撤回)、市の通知カード返戻通知書に「通知カードを受け取らねば住民票を削除」と受け取られる文言を記す(受け取らないだけで職権削除は不可能)、個人番号を書かなくても税務署が受け付けることを知らずに民間事業者が従業員に強要する―などの例が続出しています。「いったん運用を止め、制度の必要性の国民的議論を」(1/5琉球新報社説)と主張するメディアも出てきています。
 
◆番号を記入しなくても不利益はありません
 全国で市民や議員が声をあげ、自治体当局に「記載なくても不利益はない」「(個人番号カードの)集団申請は行わない」、「個人番号の記入がなくても不利益はない」(内閣府、厚労省、国税庁)と確認させています。
城東区の広報にも「マイナンバーの記入と提示をお願いします」と大きく書いてありますが、大事なことは、プラスチック製の個人番号カードを持たないこと。これは任意であり、市町村に申請しなければ勝手に作られることはありません。不安や疑問のある方は、一緒に学習しませんか?
 
平和と民主主義をともにつくる会・大阪 
070-5263-3004


平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪 山川通信2月号


平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪 山川通信1月号


戦争法廃止!2000万統一署名を一緒に集めましょう!

       あなたもぜひ署名を集めるひとりになってください!

 

集めていただいた署名の送り先

 

  戦争法の廃止を求める統一署名(よびかけ団体:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会 http://sogakari.com/?p=1095

 

2016年4月24() 必着

 

ZENKO取り扱い署名送付先:

 

(大阪)〒536-0008 大阪市城東区関目6丁目4-2-103 平和と民主主義をともにつくる会・大阪事務所

よびかけ

 

安倍政権の戦争政策と沖縄辺野古新基地建設は一体のものです。

9月の戦争法強行採決に8割の市民が反対しました。

私たちはあきらめていない、戦争法は廃止だ!という意思を安倍政権につきつけるために戦争法廃止2000万人統一署名を一緒に集めましょう!

ZENKOで20万筆を集めることを目標としています。

戦争のための基地はいりません!沖縄新基地建設中止を求める署名も同時に集めています、1218日政府に提出しました。

こちらも継続して集めています。

ご協力をお願いします。

 

平和と民主主義をめざす全国交歓会

http://www.zenko-peace.com/anti-war



沖縄新基地中止、戦争法廃止署名で対話が広がる!

 

●12/2城東区のスーパー前で沖縄新吉津中止、戦争法廃止署名で対話が広がる!

 

久しぶりにスーパー前の署名をしました。「沖縄に基地をつくらせない署名お願いします」と行くとみなさん話をよく聞いてくれ署名を書いてくれました。

 

「基地が全部なくなったらどうやって守ったらいいのか?と思うこともあるが、頑張って署名してるから署名します」と言う女性や「戦争体験したから絶対いやや」「ひどいことになっているね。署名持って帰ってまた届けるわ」、「フィリピンから留学中、スービック基地の近くに住んでいました」など会話も弾み、市民投票と変わらないぐらい反響がありました!

 

 

 

●2000万署名を集める「センソウホウあかんジャー!」(署名協力者スタッフ)登録カードをつくって署名協力者500人を募ろう、ツイッターやメーリングリストに入ってもらい毎日状況を共有して行動する人を増やしていこう、12/12京橋署名行動で辺野古前の機動隊の暴力排除パフォーマンスで訴えようなど4か月、毎日250筆あつめて3万筆を達成するための闘いを楽しくひろげていこうと話し合いました。


生活破壊の「都構想」はSTOP! 安倍政権と「おおさか維新の会」が一体となり推進する戦争・改憲路線に最大の警戒を!

大阪W選挙での皆さんの奮闘に心から敬意を表します。
維新当選を阻むことはできませんでしたが、運動は前進しています。
安倍政権と一体となり改憲へと突き進む、おおさか維新を安倍政権もろとも打倒していくため、継続して闘いを強めていきましょう。
 
平和と民主主義をともにつくる会・大阪
代表 山川よしやす


----------------------------------------------------
 
生活破壊の「都構想」はSTOP!
安倍政権と「おおさか維新の会」が一体となり推進する戦争・改憲路線に最大の警戒を!
 
11月22日投開票で大阪府知事・大阪市長ダブル選挙が行われ、「大阪維新の会」公認の現職・松井一郎氏と吉村洋文氏が当選。無所属新人の栗原貴子氏と柳本顕氏は、反維新を掲げる政党や市民の支持を得て奮闘しましたが及びませんでした。
私たち、『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は、栗原、柳本両氏を支持することを決め電話かけ、街頭行動やデモを通じた橋下・維新批判に精力的に取り組みました。『安倍政権と共に戦争・改憲路線を推し進める橋下・大阪維新政治に終止符を!』と訴えました。
今回の選挙では「都構想」が争点であるとされていました。しかし政治的には、選挙後に安倍政権と連携し、改憲路線に突き進む橋下・維新の息の根を止めるか否かが大きな争点として争われなければなりませんでした。この争点の浸透を広げることが出来なかったことが、選挙結果として立ち現われました。
橋下・維新は、住民投票ですでに結論の出ている「都構想」という言葉を使うことを控え、「副首都大阪・二重行政の解消」を訴えました。「過去に戻すか、前に進めるか」のスローガンは、橋下・維新の改憲推進・生活破壊者としての本質を隠し、「改革者」を演出しました。ど貧困・生活困窮からの変革を求める有権者の支持を取り付けようとしたのです。
これに対する栗原・柳本候補は、安倍政権との「つながり」「パイプ」の強調で経済回復を目指すことを主張しましたが、アベノミクスによって生活を破壊しつくされた有権者の広い支持を得ることは困難でした。
しかし、反維新の運動は前進しています。住民投票から今回の選挙闘争を通じて、橋下・維新の進める「都構想」や「改革」の本質は、99%の住民生活を破壊し1%のグローバル資本の利益を作り出すものでしかないことを明らかにしてきました。そう簡単に、「都構想」論議の再燃を許さない力は存在しています。
また、安倍政権打倒、戦争法廃止の運動は継続し続けています。安倍政権が、来年7月の参院選後に「おおさか維新の会」とともに改憲発議を行おうとするとき、再度、私たち市民による審判を下すことが出来るのです。
「おおさか維新の会」は、ダブル選挙での「勝利」を盾に国政レベルでの影響力拡大を狙ってきます。その動向を注視し、安倍政権と一体となって推進する戦争・改憲路線を打ち砕くため、『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は全力を尽くします。
大阪府民、大阪市民のみなさん。住民投票からダブル選挙の闘いで生まれた市民の連帯、私たちの運動をさらに発展させ、平和と民主主義に貫かれた大阪・日本社会をともにつくり出していきましょう。


安倍-橋下維新の改憲・新自由主義連合は許さない!

ダブル選挙で、橋下・維新を葬り去ろう!

11/22は大阪の未来を決める大事な選挙です。

皆さんぜひ投票所に足を運んで下さい。

 

<安倍政権の嘘っぱち!「1億総活躍」と「新3本の矢」>

 

安倍政権は戦争法を強行「採決」した後、「1億総活躍社会」を看板にGDP(国内総生産)600兆円、希望出生率1・8、介護離職ゼロを目標に掲げた「新3本の矢」を提起しました。
しかし、安倍政権の進める戦争と新自由主義路線のもとでは、これらは全く実現不可能な目標であるといわなければなりません。
アベノミクスのもとで、労働者の実質賃金は下降しこれに消費増税で個人消費はさらに落ち込みます。

持続的経済成長はあり得ません。

労働者の非正規化が徹底して進められ、多くの青年は結婚さえ困難な状況に置かれています。

出生率も上がりません。

また軍事費拡大のために社会保障費を削減し、介護報酬の減額によって多くの地域にある小規模事業所の閉鎖・倒産が相次いでいます。

介護離職ゼロなどあり得ない話です。

 

<戦争法反対運動の力が安倍政権を規定している>


安倍首相が実現不可能な「新3本の矢」を打ち出したのは、アベノミクスの失敗と、全国に広がった戦争法反対運動の存在です。
アベノミクスは、金融緩和を進め、物価を上昇させ、投資を拡大し、経済成長を図るというものでした。

これはグローバル資本と、それに連なる1%の支配層には株価上昇の利益をもたらしましたが、日本経済全般と99%の市民の生活は、改善どころか実質賃金連続低下にみられるように悪化の一途をたどることになりました。
戦争法案反対運動の大高揚は、改憲路線に大きなダメージを与えました。

安倍首相は、今年5月には、「(憲法改正の)国民投票は来夏の参院選後に」と、改憲への意向を語っていました。

しかし、今回の内閣改造後の記者会見では、「外交・安全保障については、先般成立した平和安全法制の着実な施行に万全を期してまいります」と述べるだけで、改憲には触れることが出来ませんでした。

現在も続く戦争法廃止運動を意識して、改憲路線の即時強行を避けたのです。
自民党幹部は「安倍政権で憲法改正に失敗したら、10年間は不可能になる。当面は経済だ。憲法改正はいったんリセットし、参院選まで逃げるというか、慎重に穏やかにやるということだ」(10月24日『朝日新聞』)と語っています。
安倍首相らは、「新3本の矢」で国会で3分の2以上の議席をとり、憲法「改正」を進めようとしているのです。


<ダブル選挙で改憲・新自由主義を推し進める橋下・大阪維新に終止符を!>


改憲を強行しようとする時、安倍政権は橋下・大阪維新を必要とするのです。

官邸幹部の一人は、「憲法改正の必要性で首相と一致する橋下徹・大阪市長とでなければ、憲法改正は実現できない」(10月24日『朝日新聞』)と語っています。

参院で3分の2以上の議席を取るためには、大阪維新が必要なのです。
橋下市長は早くから、「憲法改正は絶対に必要ですね。その予行演習ですよ。大阪都構想は」「安倍総理にしかできない。何かできることがあれば何でもする」と安倍首相を支持していました。

その姿勢は、「安倍さんは集団的自衛権の行使、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を乗り越えた。安倍さんは、どれだけ批判があっても実行する」(10月15日『産経新聞』)と、さらに明確になっています。

橋下・大阪維新は、今や改憲勢力の最先頭に立っているのです。
この情勢の下で大阪市長選、府知事選挙が行われます。

橋下市長は、大阪「都構想」を再び持ち出し、改憲政党・大阪維新を存続させるために何としても市長選、知事選に勝とうとしているのです。

改憲勢力を、来年の参院選挙前に大阪で完全につぶさなければなりません。

「都構想(破壊の貧困、新自由主義)」を完全に葬り去るとともに、改憲策動を打ち砕く運動を強めるときです。

橋下・大阪維新に勝利し、「維新政治」の息の根を絶つことは、安倍政権の改憲路線を打ち砕くことにつながります。
『平和と民主主義をともにつくる会・大阪』は、反維新、「都構想」反対を掲げ、市長では柳本顕(あきら)、府知事では栗原貴子両予定候補を支持することを決めました。

橋下・大阪維新政治に終止符を打ちましょう。

戦争・改憲・新自由主義路線を止め、民主主義に貫かれた社会を作り出すため、ともに奮闘しましょう。 

【山川よしやす(10月28日)】


平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪 山川通信11月号





☆ YouTubeの「ピープル ソング」の映像を広げてください ☆

【歌ってみた】ピープル ソング

DO YOU HEAR THE PEOPLE SING?)

 

9月19日の国会において、安倍政権が「戦争法」を強行採決しました。

その具体化を止めていく想いで、2015年8月30日に国会前の集会でも歌われた、ミュージカル『レ・ミゼラブル』の歌が、YouTubeにアップされています。

この曲は、私たち“99の民衆の闘いの歌として、世界各地で歌い継がれています。

戦争法を止めていくために、ぜひ、この歌を多くの人に紹介してください。



☆ YouTubeに、「戦争法案廃案!安倍政治を許さない! “国民の怒り”国会を全国を包囲!」の映像をアップしました ☆

2015年夏、安倍政権が制定を狙う戦争法(安保法案)に反対する声が国会を包囲し、全国からわき上がりました。
今回は8月30日の国会包囲12万人行動や大阪の2万5,000人集会などの巨大なうねりと、戦争法を許さない全国市民投票による市民一人一人の戦争法NO、安倍政権打倒!の闘いの広がりを見ていただけます。



☆ YouTubeに、「戦争法案を問う 全国一斉市民投票」の記者会見映像をアップ ☆

8/24に、「戦争法案を問う 全国一斉市民投票」の記者会見を、大阪市役所記者クラブで行いました。
6分ほどのユーチューブ動画にまとめてアップしましたので、ぜひ、HPと併せて拡散お願いします。
共同通信と産経新聞、週刊MDSほかが参加してくれました。質問もたくさん受けました。
→ http://www.zenko-peace.com/archives/1864

戦争法を問う 全国一斉市民投票ホームページ
→ http://www.zenko-peace.com/vote-nowar



☆ 戦争法案を問う 全国一斉市民投票(2015.9.1~9.12) ☆

■ 戦争法案を問う 全国一斉市民投票に取り組みます! ■

9月上旬、参議院での強行採決を許さず、廃案にするために戦争法案の賛否を問う「全国一斉市民投票」を計画しています。

「全国一斉市民投票」は、“全国で、一斉に、10万票を集め、同時開票・発表”を目標にしています。
市民一人ひとりが直接意思表示をし、社会的にアピールし、投票結果を安倍首相や政府、自治体首長等に広く知らせ、戦争法廃案を訴えます。
今こそ平和と民主主義を守るためにこの運動にご参加、ご協力ください。

主催:「戦争法案を問う 全国一斉市民投票」実行委員会
東日本事務局 土屋のりこ
西日本事務局 山川よしやす

東日本事務局
〒120-0024 東京都足立区千住関屋町8-8 2階「全国一斉市民投票」実行委員会宛
土屋のりこ 090-5646-4273   tsuchinoko1★gmail.com ★を@に変更してください

西日本事務局
〒536-0008 大阪市城東区関目6丁目4番2カサビアンカ関目103
「全国一斉市民投票」実行委員会宛
山川よしやす 090-8536-3170 heiminnokaiosaka★gmail.com ★を@に変更してください

ホームページ http://www.zenko-peace.com/votenowar


今すぐ「戦争法案は、廃案を!」の声を

8/18の朝立ちは早朝から5人で「全国から戦争法案廃案!安倍はヤメロ!の渦巻く声を8/30国会、大阪扇町公園へ!全国100万の主権者の声で戦争法案戦争廃案にしよう!
」と訴えました。通勤前に遠方より参加された方も含めお疲れ様でした。
明日から参議院特別委員会が再開します。戦争法先取りの自衛隊内部文書、沖縄米軍事故など市民の怒りは増すばかり、今すぐ廃案!の声を大きく上げましょう。
 
◆定例ミーティング *戦争法を問う全国一斉市民投票(9/1~12)について論議します。ご参加ください。
8月19・26日(水)19時~ 山川事務所にて行います。
 
◆山川よしやすと国会参議院会館前30時間座り込みに行こう!参加者募集中!  
8/20(木)12時~8/22(金)18時 @国会参議院会館前
 
◆戦争法反対!市民投票宣伝行動 プラカード・鳴り物などご持参下さい。
8月22日(土)10時~12時 @大阪市役所前 京阪・地下鉄淀屋橋1出口すぐ
 
◆朝立ち
少しでもお時間ある方も参加お願いします。これる方は担当に連絡お願いします。
8/21(金)6:30~8:30 地下鉄今福鶴見駅(交差点) 担当:川島 070-5263-3004
8/25(火)6:30~8:30 地下鉄 緑橋 ④出口
8/28(金)6:30~8:30 地下鉄 新森古市 ①出口
 
◆戦争法案を廃案に! アベ政治を許さない!8.30大阪大集会
 *国会周辺はじめ全国100万人抗議行動になります。
 
8/30(日)16:00 集会・デモ@扇町公園 JR天満駅すぐ
 
◆夏休みお楽しみ企画 “月と土星”を観る会
 8月21日(金)20時 北関目公園集合(山川よしやす事務所の南側の公園)
           天体望遠鏡で夏の夜空を楽しもう!
           *雨天は山川よしやす事務所で星の説明


★ 8/21(金) 夏休み企画 ★ 土星と月を観る会


★ 8/21(金) 夏休み企画 ★ 土星と月を観る会

8月21日(金) 20時~21時、“土星と月"を観る会、北関目公園(大阪市城東区関目6丁目3、京阪

★関目、地下鉄関目成育から北東へ徒歩5分)
参加費無料
天体望遠鏡で土星と月をじっくりみれます。
雨天時は北関目公園の北側、山川よしやす事務所にて星のお話をします。

★お問い合わせ
06-6936-3073

平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪 山川通信8月号


◆山川よしやすより、「暑中見舞」◆


平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪          山川通信(仮称) 号外


安保法案「反対」が95%超 大阪、2千人が市民投票


















大阪市の市民団体が実施した、安全保障関連法案への賛否を問う「市民投票」の開票作業=12日午後、大阪市

国会審議中の安全保障関連法案に対する賛否を問う「市民投票」を大阪市の市民団体が実施し、開票結果が12日、発表された。

投票総数2,516票のうち、反対が2,409票で95%超に上った。

賛成は4%弱の92票で、残る15票は無効だった。

投票は「平和と民主主義をともにつくる会・大阪」が主催し、12日に大阪市内で開いた集会で結果を報告した。安倍晋三首相や国会にも文書で届ける予定という。

3日間の「期日前投票」のほか、4~11日の8日間、大阪市内に投票箱を設置して年齢や国籍を問わずに参加を呼び掛け、賛成の場合は「〇」、反対なら「×」を書いてもらう方式で実施した。

                                                               2015/07/12 17:26  【共同通信】


◆7/4~7/11『殺し、殺される戦争法案を問う大阪市民投票』にご協力ください。  


YouTube 戦争法は要らない     (原曲:Down by the riverside)

今、日本中から憲法違反の戦争法を止める動きが強まっています。
戦後レジーム(戦後体制)からの脱却を唱えながら、ポツダム宣言はつまびらかに読んでいない。
他人の発言や質問にはヤジを飛ばしながら、自分は関係のない答弁で誤魔化す。
こんな形で、憲法を踏みにじり、日本を戦争する国に引きずり込んでいくことは許されません。
アメリカの南北戦争を経て、武器を捨てようと訴えた黒人霊歌を基に、戦争法は要らない思いをまとめてみました。

橋下NO!市民連絡会
(We are the 99%!1%の財界のための橋下政治にNO!地域・住民生活破壊と闘う市民連絡会)
http://99osaka.jimdo.com/

『戦争法は要らない』

1.
(リード) 憲法壊す
(コーラス)戦争法制 戦争法制 戦争法制
(リード) 命を奪う
(コーラス)戦争法は みんなまっぴらさ
(リード) 戦争法を
(コーラス)止めようよ 止めようよ 日本のみんなで 止めようよ

       止めようよ 止めようよ みんなの 力で

2.
(リード) 国を壊す
(コーラス)戦争法制 戦争法制 戦争法制
(リード) 命捨てさせる
(コーラス)戦争法は みんなまっぴらさ
(リード) 戦争法を

(コーラス)止めようよ 止めようよ 日本のみんなで 止めようよ
       止めようよ 止めようよ みんなの 力で

3.
(リード) 国民騙す
(コーラス)戦争法制 戦争法制 戦争法制
(リード) 命切り捨てる
(コーラス)戦争法は みんなまっぴらさ
(リード) 戦争法を
(コーラス)止めようよ 止めようよ 日本のみんなで 止めようよ
       止めようよ 止めようよ みんなの 力で

コーダ.
(リード) 戦争法は
(コーラス)要らない

YouTube 【歌ってみた】私たちは、平和と尊厳をこそ求める!~7/4~11『殺し、殺される戦争法案を問う大阪市民投票』の成功を♪~             (原曲:Bread and Roses)

安倍政権は、今国会で集団的自衛権行使を認める戦争法(安全保障法)案を成立させようとしています。
この法案は、政府の判断で海外で戦争できるようにするもので、もちろん、憲法違反です。
私たちは、国会で審議中のこの時期に、戦争法案の賛否を問う市民投票を行います。

『殺し、殺される戦争法案を問う大阪市民投票』
◆投票期間:7月4日(土)~7月11日(土)
★共催:
平和と民主主義をともにつくる会・大阪
http://heiminnokaiosaka.jimdo.com/
平和と民主主義をめざす全国交歓会(ZENKO)
http://www.zenko-peace.com/

子どもたちの命の尊厳と未来を守りたい、大人として当り前の願いを、1912年にマサチューセッツ州で約1万人の移民労働者が叫んだスローガン『We want bread but roses too.』から生まれた歌
『Bread and Roses』のメロディにのせてみました。
『Bread and Roses』は、映画「パレードへようこそ」の中でも、効果的に使われていました。
“パン”は人として生きて行くためのギリギリの糧を、“薔薇”は豊かに生きるための「尊厳」と「夢」を象徴しているそうです。
一人一人が、生きるために大切なことは何かを考える中で、戦争法の内容が見えてくると思います。
『殺し、殺される戦争法案を問う大阪市民投票』を成功させましょう!
そして、日本国民みんなの力を集めて、戦争法をなくしていきましょう!!


【歌ってみた】私たちは、平和と尊厳をこそ求める!~7/4~11『殺し、殺される戦争法案を問う大阪市民投票』の成功を♪~(原曲:Bread and Roses)

1.
人はみな願う 子らの親として
生まれ育った この国に
障がい持つ子も 安心して暮らす
格差などない 命こそすべて

2.
人はみな謳う 子らの親として
生活を奪う 正義騙(かた)る戦争
ウソで憲法破る 安倍の戦争法案
命の尊厳と 未来を奪うもの

3.
人はみな叫ぶ 子らの親として
戦争を起こす この国に
愚かな歴史 繰り返させない
戦争法案に 今こそ反対を



平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪         山川通信(仮称) 号外


平成と民主主義をともにともにつくる会・大阪         山川通信(仮称) 5月号





みなさまへ

力強いご支援をありがとうございました!
今後とも“生活を破壊する大阪都構想”絶対反対!
「モノではなく徹底してヒトに税金を使う10年改革」実現のために皆さんと一緒に頑張っていきます。
そして橋下市長・維新の会にはこの大阪から退場していただくよう引き続き声を大にして訴えていきます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


山川よしやす


◆私たちの大阪を変えていくため ぜひ あなたもご一緒に!◆


平和と民主主義をともにつくる会・大阪


 代表:山川 よしやす



市民生活をどん底に突き落とす「大阪都構想」を止める!




YouTube 「4月7日(選挙戦5日目)」

原発事故による福島県からの避難者が“山川よしやす”の応援に駆けつける。


YouTube 「4月3日(大阪市議選告示日)」


選挙事務所前の出発式で第一声を上げる“山川よしやす”


Youtube 「自民党大阪府連前・50時間連続座り込み」

2104年末、衆院解散・総選挙を機に自民党大阪府連前で「安倍ヤメロ!」50時間連続アクションをけん引する「山川よしやす」


YouTube 「山川よしやす活動報告@福島」

2015年1月16日、福島県にて、放射能健康診断100万人署名実行委員会が、福島県との交渉を行った。


YOUTUBE 「大阪都構想を許すな!~山川よしやすとともに~」

大阪市民の生活をどん底に叩き落とし、大阪市を破壊する「大阪都構想」と憲法改悪・戰争路線に反対するために山川よしやすさんが立ち上がり、大阪市内で連日訴えて回っています。

私たちの大阪を変える選挙戦をともに!

4月3日、山川よしやすさんを、たくさんの支援者が送り出しました。

山川よしやすさんは、「改憲・戦争・原発・貧困・大阪都構想NO!今こそ、市民が社会を変える時だ!」と、城東区内を駆け巡っています。

「大阪都構想」を止めていくために全力で戦う山川よしやすさんを、よろしくお願いいたします!


YouTube 「4月5日(選挙戦3日目)」

雨の中、「月桃の花」歌舞団とともに、「大阪都構想」反対を大阪市民に訴える“山川よしやす”


YouTube 「4月4日(選挙戦2日目)」

阪市城東区内のスーパー前で、「大阪都構想」反対等を市民に訴える“山川よしやす”


YouTube 「『山川よしやす』が語る(パート1)」

「大阪都構想」は、市民生活と地方自治の破壊!

山川よしやす(平和と民主主義をともにつくる会・大阪 代表)が、「大阪都構想」の問題点を語ります。


YouTube 「『山川よしやす』が語る(パート2)」

市民の「請願権」、「議員報酬」、「改憲・戦争」と「大阪都構想」、原発問題等について、山川よしやす(平和と民主主義をともにつくる会・大阪 代表)が語ります。


YOUTUBE 「大阪都構想絶対反対!山川よしやすと一緒に大阪・日本を変えよう!」

「大阪都構想は改革ではなく市民生活の破壊だ」「私たちの求める改革は税金を市民のためにとことん使い、生活を豊かにすることだ」3月13日大阪市会本会議の大阪都構想協定書採決の日、市役所前と城東区内で訴える山川よしやす(平和と民主主義をともにつくる会代表)。